0歳児の冬服選びのポイント|安くて可愛い人気の冬服アウター

 

寒さが厳しい冬は、赤ちゃんが風を引いたり体調を崩したりしないように、洋服選びにもいつも以上に気を配りますよね。赤ちゃんの体調管理のためにも、0歳児冬服選びのポイントをチェックしてみましょう!


日本の冬の気候

日本の冬は一般的に12月〜2月の3ヵ月を指します。東京の平均気温はおよそ5〜10度で、1月には最低気温が0度を下回ることもあります。外出時にはコートやダウン、マフラーや手袋などでしっかりと防寒対策が必要となります。

 

0歳児の肌着や洋服の種類

肌着の種類

  • 短肌着・・・前開きタイプで、腰あたりまでの短い肌着。

 

  • コンビ肌着・・・前開きタイプの長めの肌着。股下にスナップがついているのではだける心配がない。

 

  • ボディ肌着・ロンパース肌着・・・股下部分をスナップで留める肌着。体にフィットして動きやすいのが特徴。被せるタイプのものや、肩にスナップがついたもの、前開きタイプのものもある。

 

洋服の種類

  • ツーウェイオール・・・スナップの止め方で、ドレスタイプにも、カバーオールにもなる洋服

 

  • カバーオール・・・つなぎの洋服で股下部分にスナップがついている。被せるタイプのものや、肩にスナップがついたもの、前開きタイプのものもあります。

 

0ヵ月〜3ヵ月の赤ちゃんの冬服

服のサイズ・・・50〜60センチ
靴下のサイズ・・・7〜8センチ

※サイズは目安です

冬生まれの赤ちゃんのこの時期は、肌着+ツーウェイオールが基本です。寒さの厳しい冬は、肌着を2枚【短肌着+長肌着orコンビ肌着】重ねて着せるのがおすすめです。室内が十分暖かい場合は、長袖のコンビ肌着+ツーウェイオールでも大丈夫でしょうから、室内の温度や赤ちゃんの状態をよく確認して着せるものを選びましょう。赤ちゃんは生まれて3ヵ月ほどは、ほとんどの時間を仰向けに寝た状態で過ごし、1日に10回ほどもオムツ替えが必要となります。そのため、ドレスタイプやカバーオールタイプになる“ツーウェイオール”の着用がおすすめです。検診などで外出する際は、ベストやおくるみ、ジャンプスーツなどを着せて暖かくして出かけましょう。室内では暖房器具を利用して赤ちゃんが快適に過ごせる室温を心掛けましょう。

 

4ヵ月〜6ヵ月の赤ちゃんの冬服

服のサイズ・・・60〜70センチ
靴下のサイズ・・・9〜10センチ

※サイズは目安です

基本は肌着+カバーオールです。首が座り、寝返りができるようになるこの時期の赤ちゃんは、少しずつ動きが活発になります。肌着は、動きやすくお腹がでないボディ肌着やロンパース肌着がおすすめです。寒い時期は長袖の肌着がおすすめですが、暖かい室内や、暖かい地域に住んでいる方などは冬でも半袖の肌着を着用している方もいるようです。室内では暖房機器を使って快適に過ごせるようにしてください。ベストやレッグウォーマーなども利用して調節してあげましょう。外出するときは、暖かくて着せやすいポンチョやジャンプスーツ、抱っこ紐やベビーカーにも使える防寒ケープもおすすめです。

 

7ヵ月〜11ヵ月の赤ちゃんの冬服

服のサイズ・・・70〜80センチ
靴下のサイズ・・・11〜13センチ

※サイズは目安です

この時期の赤ちゃんは、肌着+カバーオールまたは、肌着+トップス+パンツ(※セパレートタイプ)のお洋服も着られるようになります。お座りができるようになり、ハイハイやずりばいなどでたくさん動き回るようになるので、動いてもお腹が出ないボディ肌着やロンパース肌着に、洋服も動きやすいものを選びましょう。たっちや歩くようになれば、上下セパレートタイプのお洋服の方が着せやすくなるでしょう。また、動けるようになると汗もたくさんかくようになるので、あまり厚着をさせないように気を付けましょう。“子どもは大人より1枚少ない服装で”とよく言われますが、室内では薄手のベストや羽織りものなど、簡単に脱ぎ着できるものを利用して、こまめに調節をしてあげましょう。外出時にはコートやダウンも着せられるようになりますが、ベストやポンチョ、防寒ケープなども、併用したり状況に合わせて使い分けると良いでしょう。

 

0歳児の冬服選びのポイント

肌着は綿100%のものを選ぶ

肌着は赤ちゃんの汗をしっかり吸収してくれる綿素材のものを選びましょう。

脱ぎ着しやすい羽織りものでこまめに調節する

赤ちゃんは体温調節がまだ上手にできないので、羽織りものなどを使ってこまめに調節してあげましょう。ニット帽やレッグウォーマーなどの小物も上手に取り入れると良いでしょう。

厚着をしすぎない

厚着をさせると汗をかいて風を引いてしまったり、脱水症を起こす恐れもあります。体温や汗をかいてないかなど、赤ちゃんの状態をこまめにチェックするようにしましょう。

発熱素材や裏起毛などのアイテムは避ける

発熱素材や裏起毛の服は、赤ちゃんはが過度に汗をかいたり、敏感な赤ちゃんの肌に合わないこともあるので、できるだけ避けた方が良いでしょう。どうしても使用する場合は、着用時に赤ちゃんの様子をこまめに確認してください。

 

0歳児人気の冬服アウター

Kufuu 日本製 ふわふわ ベビーポンチョ

あったかふわふわ可愛いベビーポンチョ♪0歳〜2歳までと長く使え、肌に触れる内側は綿100%の日本製です!

防寒ジャンプスーツ

くるまの絵柄が可愛いジャンプスーツ☆コスパも良く、雪が多い地域にお住まいの方にはおすすめの一着です。

2WAY防寒ケープ

抱っこ紐にも、ベビーカーにも使える2WAY防寒ケープ!冬のお散歩やお出かけにとても重宝します。

ベビー 秋冬 ニット帽

うさぎやくまに変身できる可愛いデザインのベビーニット帽☆たくさんの種類から選ぶのも楽しい時間♪どの帽子が似合うかな〜?

 

0歳児におすすめの肌着や人気洋服ブランドをご紹介している記事もありますので、是非参考にしてみてください♪
関連記事:0歳児肌着・洋服人気のブランド



 このエントリーをはてなブックマークに追加 
TOPへ