赤ちゃんと迎える初めてのお正月はどんなことをする?

 

赤ちゃんと初めて迎えるお正月。みんなどんな過ごし方をしているか気になりますよね。大切な節目であるお正月を赤ちゃんと楽しんでみましょう!


初正月のお祝いとは?

生まれて初めて迎えるお正月のことを「初正月」と言い、子供の「無病息災」と「魔除け」を願い男の子には「破魔弓」女の子には「羽子板」を贈る古くからの習慣があります。風習には地域差もあるので、それぞれのご家庭の考えに合った祝い方でお祝いしましょう。

 

【破魔弓】

【羽子板】

初正月はどこで過ごす?

お正月はパパやママの実家で過ごす家庭も多いですが、初正月に関しては自宅で過ごす家庭も多いようです。赤ちゃんが生まれてから月日があまり経ってない場合は、赤ちゃんやママの体調を考えて帰省しない家庭もあります。たくさんの親戚に、生まれた子どもの顔を見せたい気持ちもありますが、真冬に大勢が集まる場所では風邪やインフルエンザなどの病気の心配もあります。月齢があまり経っていない赤ちゃんであれば、暖かくなる春やゴールデンウイークまで待って帰省しても良いでしょう。

初詣やお年玉は?

新年の安全と幸せを願う初詣。赤ちゃんが生まれて家族が増えたら尚更、初詣をして家内安全を祈願したいですよね。しかし、寒い時期に人混みの中へ赤ちゃんを連れて歩くのは不安もあります。安心して初詣へ出かけられるように、暖かい格好で、混雑を避けた日にちに参拝するようにしましょう。
また、お金の価値がまだ理解できない赤ちゃんであっても、祖父母や親戚などからお年玉をもらう場合もあります。私の場合、娘が赤ちゃんの時に貰ったお年玉は、娘の口座に貯金していました。

赤ちゃんの写真で作る年賀状

普段、交流が少ない人への出産の報告については、年賀状で行うのも一つの方法です。可愛い赤ちゃんの写真入りの年賀状は、受け取る方にも喜ばれるのでおすすめです♪

 

☆おすすめの年賀状印刷↓↓



お正月に赤ちゃんに着せたい服

お正月はお出かけ用の可愛いお洋服を着せたいですよね。赤ちゃんのお洋服を選ぶときはオムツ替えのしやすいロンパースタイプがおすすめです。おしゃれな洋服で新年の始まりを楽しみましょう!

ベビー服・袴ロンパース(男の子)
ベビー服袴ロンパース(女の子)

まとめ

赤ちゃんが第一子であれば、ママとパパにとっては今までとは一味違うお正月になるでしょう!私も、いつもなら年越しカウントダウンを楽しんでいましたが、産後初年越しはこどもと一緒に夢の中でした?( ´∀` ;)集まった親戚たちに赤ちゃんの顔を見せたり、楽しいながらもゆっくり過ごす今までのお正月とは全く違うものとなりました!みなさんも赤ちゃんと素敵な新年をお迎えください☆

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
TOPへ