入園グッズは手作り?|裁縫が苦手なママはどうしてる?

入園グッズを手作りするのはなぜ?|裁縫が苦手なママにおすすめの方法とは?

 

保育園や幼稚園で必要な入園グッズですが、手作りするママさんも多いですよね。忙しいママや、裁縫が苦手なママにとっては手作りすることが負担になることもあります。
先輩ママさんたちはどうやって入園グッズを準備しているのか、おすすめの方法をいくつかご紹介したいと思います。


入園準備グッズとは?

入園グッズを手作りするのはなぜ?|裁縫が苦手なママにおすすめの方法とは?

保育園や幼稚園に入園するときは、通園バックや体操服など園から指定された用品とは別に、各家庭で用意しなければならない準備物があります。特に、布製のバッグや袋は手作りする家庭も多いようです。

主な入園グッズ
  • レッスンバッグ(手提げバッグ)
  • シューズバッグ
  • 体操服袋
  • コップ袋
  • お弁当袋
  • お弁当箱
  • お箸・フォーク・スプーン
  • コップ
  • 水筒
  • ループタオル
  • ハンカチ

 

入園グッズ(バッグや袋)は手作り?市販品?

手作りのメリット

・子どもの好きな柄のものが作れる
・園から指定されたサイズに合わせられる
・世界に一つだけの物が作れる
・市販品より安い

 

手作り品を求められる園もあるそうですが、ミシンを持ってないご家庭ではミシンを購入したり、手芸店に外注したりと、市販品を買うよりも高くついてしまうこともあるようです。


市販品のメリット

・時間や手間がかからない
・プロが作る物は作りがしっかりしていて丈夫

 

市販品といっても様々な柄のものがあるので、子どもの好みの柄を選べますし、サイズをオーダーメイドできるお店もあります。


 

裁縫が苦手なママはどうしてる?

既製品にプラスα

今はお店やネットでたくさんの入園グッズが売ってありますので、お友達と全く同じ物になることは少ないと感じます。心配な方は、既製品にワッペンやレースを付けたりして、オリジナリティを出すと良いでしょう。

おすすめの入園準備グッズ

手芸が得意な人にお願いする

身近に手芸が得意な人がいる方は、お願いして作ってもらうのも一つの手です。良く聞くのが祖母に作ってもらったというケースです。手芸好きのおばあちゃんであれば、孫のために喜んで作ってくれるでしょう。
また、手芸好きのママ友にお願いする方もいるようですが、ママ友という間柄、お金やお礼を渡したりすることもあります。親しき中にも礼儀ありですので、距離感を考えてトラブルにならないように注意しましょう。

手芸代行サービスを利用

手芸用品店やハンドメイドの通販サイトなどから、手芸代行サービスを利用することができます。生地、デザイン、サイズを指定でき、入園グッズをオーダーメイドすることができます。既製品ではサイズが合わず、自分で作る時間もない。という方にはおすすめです。

おすすめの手芸代行サービス
Craft Town(クラフトタウン)

入園グッズを手作りするのはなぜ?|裁縫が苦手なママにおすすめの方法とは?

Craft Town(クラフトタウン)公式ホームページ
利用方法は、オーダー用紙にサイズやオプションを記入し、店舗で材料を選び、レジで申込みをするだけです。
ポケットやファスナー取付、レースやワッペンの縫付など様々なオプションがあり、オリジナリティ溢れる品物を作ってもらうことができます。

Pandora House(パンドラハウス)

入園グッズを手作りするのはなぜ?|裁縫が苦手なママにおすすめの方法とは?

Pandora House(パンドラハウス)公式ホームページ
パンドラハウスはイオン店舗内にある手芸専門店で、全国に350店舗以上ものお店を展開しています。
スマホやパソコンからオーダーシュミレーションができて、そのまま楽天で注文することも可能です。

te-tte(テッテ)

入園グッズを手作りするのはなぜ?|裁縫が苦手なママにおすすめの方法とは?

te-tte(テッテ)公式ホームページ
テッテは、入園・入学準備の手作りキット専門店であり、キットの注文と同時に製作代行も受け付けています。
サイズ変更や裏地の取り付けなどのオプションにも対応しており、インターネットから注文ができます。

ユザワヤ

入園グッズを手作りするのはなぜ?|裁縫が苦手なママにおすすめの方法とは?

ユザワヤ公式ホームページ
創業65年を迎える老舗手芸専門店です。オーダーをする時は、店舗で材料を選び、スタッフにオーダーメイドの申込みをすればOK!
デザインの指定やワッペンの貼り付けは行っていないので、オリジナリティを出したい方は自分で取付けをしましょう。

まとめ

子どもが毎日使う物だからこそ、愛情のこもった手作り品を持たせたい。と思うママも多いですよね。しかし、手芸が苦手な方や、忙しくて作る時間がないというママもたくさんいます。また、入園グッズを作る時間があれば、子どもと接する時間を増やしたい。と思うママも少なくないようです。既製品でもOKな園であれば、手作りにこだわる必要は無いかな。と私は思います。もちらん、手芸が好きな方や、手作りに挑戦してみよう。と思うママは、是非素敵な入園グッズを製作してください♪YouTubeにアップされている製作動画は分かりやすくておすすめなので、初心者の方は参考にしてみると良いですよ。


 このエントリーをはてなブックマークに追加 
TOPへ